酒粕で甘酒を作ってみました。

b_simple_72_1s

今朝は田村酒造場の「嘉泉」で甘酒を作ってみました。

来月のみそ講座のために冷凍保存しています。

その酒粕を使って鍋でことこと静かに煮ていきます。

 

何ということでしょう!

驚きました。

今までの板粕はぬるま湯にしばらくつけておかないときれいに溶けませんでした。

 

が、しかし

 

これはあっという間に溶けてしまいました。

 

味は?

 

これも衝撃的においしい( ;∀;)

 

びっくりしました。

 

これは買占めたい!衝動に駆られました。

 

 

季節ものですから店主も言ってましたが三月の節句ころまでだそうで…

冷凍庫もそんなに大きくないのでまた時期が来たら買うことにしましょう。

それまではこの美味しい甘酒を堪能できます。

 

通販も確認しましたがありませんでした。

残念。

 

 

最後に田村酒造場のHPとタチカワオンラインの記事を載せます。

こんなに酒粕がおいしいなら日本酒もおいしそうですね💛

 

 

ico05-004 田村酒造場

福生市

創業文政五年。
東京都福生市は玉川上水のほとりで酒を造る田村酒造場です。代表酒銘の「嘉泉(かせん)」は敷地内に酒造りに最適な水を得た喜びに由来いたします(よろこび=嘉、水=泉)。

 

ico05-004 タチカワオンライン

多摩武蔵野の情報誌サイト―日帰り温泉、美容室、グルメ、ショップ、美術館、酒蔵、ウォーキング、コラム

 

ico05-004関連記事  甘酒、酒粕の甘酒と麹から作る甘酒の違い  酒粕の石けん

 

 

お問合せ お申込み    

kurashilabo  立川でゆるり Naturallife
           Workshop・PrivateLesson    
icon1-1thir8rnt6p icon-3 icon-4thxqc1y308 icon-6 %e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc
               友だち追加数

ブログランキング・にほんブログ村へ 

 

 

 

 

広告

12月の1daylesson report #3

b_simple_72_1s

12月21日

日本酒のせっけん 1daylesson#3

 

今年最後のレッスンです!

立川はとても良い天気で暖かい穏やかな一日でした。

 

20161222_161222_0016

 

立川市在住のお友だちが来てくれました。

前回いろいろ忘れてしまったので今回は注意しながら作業しました。

 

慎重に作業した甲斐があって段取り良くスムーズに進めることができました。

その分ゆっくりとおしゃべりする時間が取れました。

 

 

 

 

 

 

出来上がりはこんな感じです!

きれいな黄色ですが時間とともに色が変化していきます。

 

20161222_161222_0022

 

 

おやつは紅茶と抹茶の蒸しパンです。

簡単・ヘルシー・おいしい!

 

 

もうひとつおまけ!

実家から送ってきた会津名産の「身知らず柿」です。

とても甘くておいしい柿です。

 

20161222_161222_0015

 

おまけのおまけ…

ミーヤさんでこんなの買いました。

自分へのプレゼント❤

タッセル付きのキーホルダーです。

 

20161222_161223_0034

 

2016年最後のレッスンも無事終了しました。

皆様の応援に支えられまた新しい年を迎えることができます。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

お問合せ  お申込み      

  kurashilabo  立川でゆるり Naturallife
                  Workshop・PrivateLesson    
      icon1-1thir8rnt6p icon-3 icon-4thxqc1y308 icon-6 %e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc
                    友だち追加数

   ブログランキング・にほんブログ村へ 

 

12月の1daylesson report #2

b_simple_72_1s

12月16日

日本酒のせっけん 1daylesson#2

 

西荻窪のお友だちが来てくれました!

前回のレポートでも報告しましたがとてもスムーズに進み余裕あり過ぎでいろんなことを忘れてしまいました(^_^;)

 

インフューズした干し菊は生地の中に入れたのですが干し菊を表面に飾るのを忘れたり、精油を忘れてあわてて入れたり…

余裕あるのもいかがなものか…

反省!

 

 

 

日本酒は故郷会津の清酒でしたが菊茶はこの友だちのお土産です。

岩手や青森で生産されているようです。

東京では見たことがありません。

とてもきれいな黄色い菊の花を乾燥させたものです。

 

kiku

岩手観光ポータルサイト 岩手の旅

http://www.iwatetabi.jp/product/detail/brand/124.html

 

 

化粧水の種は無農薬の柚子をお取り寄せ。

柚子味噌、柚子ジャム、柚子ポン、etc…

皮・身・たね…捨てるところがありません!

優秀な果物ですね!

 

 

上記のように諸事情あり表面は干し菊なしでスプーンでデコってみました!

出来上がりはこんな感じです!

 

20161217_161217_0013

 

 

おやつはWりんごのマフィン(ジャム&フレッシュ)

甘酸っぱくてしっとり!

お気に召されたでしょうか?

 

 

 

お問合せ  お申込み      

  kurashilabo  立川でゆるり Naturallife
                  Workshop・PrivateLesson    
      icon1-1thir8rnt6p icon-3 icon-4thxqc1y308 icon-6 %e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc
                    友だち追加数

   ブログランキング・にほんブログ村へ 

 

 

 

12月の1daylesson report #1

b_simple_72_1s

12月12日

日本酒のせっけん 1daylesson#1

 

立川にお住いのT様に来ていただきました。

日本酒のせっけんと柚子の種の化粧水を作りました。

先月はクレンジングクリーム作りに手間取りましたが今回はとてもスムーズに進み余裕でした。

 

20161217-1_161217_0012

 

日本酒は故郷会津の清酒を菊茶は友だちのお土産岩手産。

日本酒に菊茶をインフューズ。

とてもきれいな黄色い液体になりました。

 

 

今回はtaoさんのボタニカルソープをアレンジしたレシピです。

通常アルコールは湯煎して飛ばすのですがこれはそのまま使います。

トレースが出やすいので日本酒にグリセリンを加えます。

アルコールに加えることによりトレースの出るのを抑えてくれます。

 

 

化粧水の種は無農薬の柚子の種を乾燥させたものを使いました。

主な成分は、種のまわりのヌルヌルした部分のペクチン、種の中にあり、香り成分も含むリモノイドです。

保湿・美白・美肌効果が期待できます。

 

型入れの時はきれいな黄色でしたが型出しの時はこの通り白っぽくなりました。

出来上がりはベージュ。その都度色が変化しました!

 

20161125_161219_0001  20161125_161219_0004

 

 

今回も、ポテトチップスの容器を持ってこられました。

丸い石けんはかわいいですね!身近な容器で一工夫です。

 

 

おやつは抹茶のマフィン(甘栗入り)

お気に召されたでしょうか?

 

 

 

 

お問合せ  お申込み      

  kurashilabo  立川でゆるり Naturallife
                  Workshop・PrivateLesson    
      icon1-1thir8rnt6p icon-3 icon-4thxqc1y308 icon-6 %e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc
                    友だち追加数

   ブログランキング・にほんブログ村へ 

 

 

12月の1day lesson 募集中!

 

12月は美容効果の高い日本酒を使った「日本酒のせっけん」を作ります。

12%e6%9c%88

日本酒の原料に含まれるコウジ酸には、シミやほくろの原因となるメラニン色素の生成を抑える働きがあるため、美白効果が期待できます。 他にも保湿効果があるため、肌をしっとり潤してくれます。日本酒の手作りせっけんにもこの良い成分の効果が期待できそうです。

 

アロマクラフトは「ゆずの種の化粧水」

主な成分は、種のまわりのヌルヌルした部分のペクチン、種の中にあり、香り成分も含むリモノイドです。 保湿・美白・美肌効果が期待できます。

 

リクエスト講座Workshop info)の中からお好きなせっけんをお選びください)

注意:l01 印は準備のため2週間前までにお申し込みください。

 

12月の 1day lesson 

■ 内容:「日本酒のせっけん(菊の花入り」
アロマクラフト:「ゆずの種の化粧水」

■ 日時
12月 9日(金)午後 定員2名~4名
12月12日(水)午前 定員2名~残1名  午後 定員2名~4名
12月16日(金)午後 定員2名~4名 残3名
12月21日(水)午後 定員2名~4名

午後 14時00 分より16時00分

※午前中のレッスンをご希望の方は下記の時間で対応いたしますので申込みの時ご相談ください。
午前 10時30分より12時30分

 

■ 費用 :4000円

テキスト・材料・お茶とkatokumi特製手作りパンまたはお菓子付き
お持ち帰りせっけん 250gバッチ+アロマクラフト
終了後は皆さんでお茶の時間をお楽しみください。

リクエスト講座 各レッスン価格(Workshop info)

■ 場所:立川市錦町2-6-24 Mi-ya(ミーヤ)

http://www.mi-ya-flower.com/

☆費用は当日現地にてお支払いください。
☆持ち物:エプロン、ゴーグル、ゴム手袋、持ち帰り用袋、保冷ランチバック
またはタオル、ハンドタオル、ウエス(古布)または新聞紙、筆記用具
☆駐車場はございません。お近くのパーキングをご利用ください。

※「kurasilabo」の教室で作る石けん
苛性ソーダとオイルをブレンドするコールドプロセス製法です。劇薬(苛性ソーダ)を使用するため、安全性を考えお子様連れのご受講はご遠慮いただいております。

※キャンセルについて
材料準備の都合上、なるべくお振替えをお願いしております。
2日前までのご連絡をお願いしております。それ以降は講習費を頂戴いたします。

※原材料について
こちらの教室では主に化粧品用、食用グレードの厳選した材料を使用しております。 アレルギー、特にキク科、ナッツ類等アレルギーのある方は事前にお問い合わせ下さい。

 

 

お問合せ  お申込み      

  kurashilabo  立川でゆるり Naturallife
                  Workshop・PrivateLesson    
      icon1-1thir8rnt6p icon-3 icon-4thxqc1y308 icon-6 %e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc
                    友だち追加数

   ブログランキング・にほんブログ村へ 

 

 

 

12月の1day lesson

 

12月は美容効果の高い日本酒を使った「日本酒のせっけん」を作ります。

12%e6%9c%88

日本酒の原料に含まれるコウジ酸には、シミやほくろの原因となるメラニン色素の生成を抑える働きがあるため、美白効果が期待できます。 他にも保湿効果があるため、肌をしっとり潤してくれます。日本酒の手作りせっけんにもこの良い成分の効果が期待できそうです。

 

アロマクラフトは「ゆずの種の化粧水」

主な成分は、種のまわりのヌルヌルした部分のペクチン、種の中にあり、香り成分も含むリモノイドです。 保湿・美白・美肌効果が期待できます。

 

リクエスト講座Workshop info)の中からお好きなせっけんをお選びください)

注意:l01 印は準備のため2週間前までにお申し込みください。

 

12月の 1day lesson 

■ 内容:「日本酒のせっけん(菊の花入り」
アロマクラフト:「ゆずの種の化粧水」

■ 日時
12月 9日(金)午後 定員2名~4名
12月12日(水)午前 定員2名~    午後 定員2名~4名
12月16日(金)午後 定員2名~4名
12月21日(水)午後 定員2名~4名

午後 14時00 分より16時00分

※午前中のレッスンをご希望の方は下記の時間で対応いたしますので申込みの時ご相談ください。
午前 10時30分より12時30分

 

■ 費用 :4000円

テキスト・材料・お茶とkatokumi特製手作りパンまたはお菓子付き
お持ち帰りせっけん 250gバッチ+アロマクラフト
終了後は皆さんでお茶の時間をお楽しみください。

リクエスト講座 各レッスン価格(Workshop info)

■ 場所:立川市錦町2-6-24 Mi-ya(ミーヤ)

http://www.mi-ya-flower.com/

☆費用は当日現地にてお支払いください。
☆持ち物:エプロン、ゴーグル、ゴム手袋、持ち帰り用袋、保冷ランチバック
またはタオル、ハンドタオル、ウエス(古布)または新聞紙、筆記用具
☆駐車場はございません。お近くのパーキングをご利用ください。

※「kurasilabo」の教室で作る石けん
苛性ソーダとオイルをブレンドするコールドプロセス製法です。劇薬(苛性ソーダ)を使用するため、安全性を考えお子様連れのご受講はご遠慮いただいております。

※キャンセルについて
材料準備の都合上、なるべくお振替えをお願いしております。
2日前までのご連絡をお願いしております。それ以降は講習費を頂戴いたします。

※原材料について
こちらの教室では主に化粧品用、食用グレードの厳選した材料を使用しております。 アレルギー、特にキク科、ナッツ類等アレルギーのある方は事前にお問い合わせ下さい。

 

 

お問合せ  お申込み      

  kurashilabo  立川でゆるり Naturallife
                  Workshop・PrivateLesson    
      icon1-1thir8rnt6p icon-3 icon-4thxqc1y308 icon-6 %e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc
                    友だち追加数

   ブログランキング・にほんブログ村へ