はじめての手作り石けんreport

 

今日のレッスンははじめての手作り石けん、

あきる野市からいらっしゃったK様に

kurashilaboのHPをご覧になって申込みいただきました!

 

 

シンプルで体に良い手作り石けんを教えてくれる教室を

探していたそうです。

ご希望に添えてうれしく思います。

 

 

kurashilaboの教室にお申し込みの皆様は

シンプルで体に良い石けんをお望みの方が多いです。

 

 

私は手作り石けんを作り始めたのは息子のアトピーがきっかけでした。

なので見た目というよりお肌により優しい石けんを

作りたいなと思っています。

 

 

今はレシピも組み立てられるようになり

指導もできるようになりました。

 

 

デザイン石けんもとても気にはなるのですがその技術に費やす時間より

どんな成分を石けんにいれたらどう効果的か?

のほうが気になっていろいろ研究中です!

 

 

今日のレッスンは手作り石けんを初めて作る方向け。

基本のマルセイユ石けんです。

 

 

マルセイユ石けんとは…

17世紀にフランスのルイ14世が定めた「厳しい製造基準」

 

これを守り続ける伝統職人により

「手作りのみ」で作られる、旧フランス王室御用達品です。

 

 

プロヴァンス地方の良質な天然オリーブ油と

パーム油(100%植物性油)、

地中海の海水とマルセイユ塩と

バリラ(アルカリ性海藻の灰)で出来ています。

 

 

72%以上のビュア・ベジタブル・オイル使用基準は、

フランス政府が国印認定した高級品です。

 

それは「サボン・ド・マルセイユ」=すぐれた品質

そして、伝統職人による手作りの証拠として有名な石鹸です。

 

 

 

一般的に言われているマルセイユ石けんは

マルセイユ石けんのレシピで作るマルセイユ石けん風。

72%以上オリーブオイル、あとの28%を

泡立ちをよくするココナツオイル、

固さを出すパームオイルの配合。

 

 

 

 

 

オリーブオイルにはオレイン酸、ポリフェノールやビタミン等の

沢山の栄養が詰まっています。

 

 

オレイン酸には保湿効果があり、人の肌の中にも含まれるため

肌馴染みが非常に良いです。

 

 

またオリーブオイルには豊富なポリフェノールや

ビタミンA、Eが含まれ、

これは他の油に比べて抗酸化力が強く肌を錆らせる原因を

取り除く効果があります。

そのため肌のターンオーバーを促進し老化を防ぎます。

 

 

他にも毛穴の汚れまでしっかりと洗い流してくれたり、

肌をオイルのベールで包むことで外の刺激から守るため

肌のトラブルを防ぐ効果もあります。

 

 

このように、オリーブオイルに含まれる成分は

とても肌に良い働きをしてくれます。

 

 

 

レッスンは最初の一歩から

石けんはいつ頃できたのか?から

石けんに関する基本情報

作業の手順、保管、安全管理など細かく説明してから

作業に移りました。

 

 

 

 

先日作った桜の落ち葉の染液で石けんを早く作りたかったので

K様と一緒に作ってみました。

 

 

 

水分量100%染液です。

結構濃い色です。

香りはつけず 出来上がりの香りを待ちます。

 

 

6時間後、確認してみたところ

ずいぶんと色が白っぽくなっていました。

 

これからどのように変化していくのかドキドキワクワク!

 

 

 

 

 

 

 

マルセイユ石けんの作業は…

ゆっくり丁寧に作業を続けていただき型入れまで順調!

 

 

 

 

せっかくなので桜の落ち葉石けんを入れてマーブルにしてみました。

最後に表面に簡単な💛の模様を付けました。

 

 

色が思ったより濃くなかったので

マーブル模様はぼやけた感じになってしまいました。

ちょっと残念!

表面に💛が入ったのでかわいい感じに仕上がりました!

 

 

 

 

おやつは二種類の蒸しパンです。

チーズとかぼちゃ。

ハーブティと一緒にいただきました。

クックパッドのレシピです。

 

 

 

 

 

チーズ蒸しパンのキャッチコピーは

「コンビニのチーズ蒸しパンを超えた」でした。

あのチーズ蒸しパンとはちょっと違いますが

コクがあっておいしくできました。

 

 

かぼちゃの蒸しパンは色がとてもきれいで

ほんのり甘い

しっとり蒸しパンになりました。

作業の疲れも癒されます。

 

 

 

K様 お疲れさまでした。

2月お会いできる日を楽しみにしています。

ありがとうございました。

 

 

 

 

教室を借りているMi-ya(ミーヤ)さん、

すっかりクリスマスバージョンになっていました!

 

 

 

 

 

K様は石けん教室に来ていただいている皆様同様、

ボックスがお気に召したようです。

 

ツリーの下にあるBoxです!

 

 

 

 

関連記事

はじめての手作り石けんreport

 

 

 

 

 

 

 

*募集中講座*

11月の1daylesson

たまごの石けん
赤色の美容液

はじめての手作り石けん

 

 

 

 お問合せ お申込み

kurashilabo 立川でゆるり Naturallife
Workshop・PrivateLesson

 

  友だち追加数

   ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

広告

taoさんのレイジーリキッドソープその後2

 

10月29日 taoさんのレイジーリキッドソープを作りました。

 

 

11月7日からキッチンソープとして使っています。

 

 

あれから4日が経ちました。

 

 

何となく、見た目が違うな~とよくよく見ると

 

 

下のほうから透明になってきているように見えます。

 

 

不思議~

 

 

何ででしょうか?

 

 

途中グリセリンを入れました。

 

 

グリセリンのせいかな?

 

 

しばらく使わないで要観察!

 

 

 

 

11月7日

 

 

 

 

11月11日

 

 

 

 

 

関連記事

taoさんのレイジーリキッドソープ

 

 

 

 

 

 

 

*募集中講座*

11月の1daylesson

たまごの石けん
赤色の美容液

はじめての手作り石けん

 

 

 

 お問合せ お申込み

kurashilabo 立川でゆるり Naturallife
Workshop・PrivateLesson

 

  友だち追加数

   ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

フィトピグメント 桜の落ち葉

 

 

ゆりくまさんのフィトピグメントダイジェスト講座の復習

 

ゆりくまさんフィトピグメントダイジェスト講座

 

 

 

 

 

先日弓道の練習の後お掃除をしていると

きれいな赤色をしている桜の葉が落ちていました。

 

 

 

 

これは… フィトピグメントできるね~

早速落ち葉を拾いましたがあまりたくさんなくて近くの公園を散策

ありました。

たくさん拾ってウキウキ!

 

 

とりあえず保存しておきました。

翌日葉っぱを確認したらなんと茶色

愕然としました。

 

 

 

早速ネット調べてみました。

なかなかこれといった参考資料が載ってなくどうしたものかと思案していたら

黄色でも茶色でも色が出ると書いてあるサイトがありました。

 

それを信じて実験することにしました。

練習もかねてピンク色が出なくても最悪茶色にはなるだろうと(;^_^A

 

手順を覚えるには練習あるのみ。

うまくできたらもうけもん!

 

ぬるま湯であらい 水で葉っぱを煮だします。

二回目以降はタンサンを入れると赤がきれいに出ると書いてあったので

タンサン小さじ1を入れて煮だしました。

 

とっても濃い色が出ました。

 

煮出し1回目

 

煮出し2回目

 

煮出し3回目

 

この作業を3回

きれいなピンクはここから先4回から6回だそうです。

染色もしてみたいので少し液を残しておくことにします。

時間経っても大丈夫かな?

 

 

同じように4~6回煮出し1~3回と別の容器にためておきます。

 

 

3回煮出し

 

 

6回煮出し

 

 

左 6回 右 3回

 

 

煮汁が冷めたら顔料を取り出す作業です。

ここからは神経を使って講座で習ったことを思い出して!

 

1~3回の液と4~6回の液では色に差はあまりありません。

が、炭酸カルシウムを入れた時点で色が変わってきました。

 

 

 

 

 

 

 

沈殿の状態も違っていました。

 

1~3回のほうはオレンジっぽくて

沈殿も細かくて上澄みはきれいに透明になりました。

 

4~6回はエンジ色に近くて

沈殿物もモヤモヤって感じで透明な液も下にあり沈殿物が浮いています。

 

 

 

講座の時とは違う反応です。

ちょっとびっくり。

失敗かな?

 

ろ過の状態を観察すると何とか顔料が取り出せそうです。

沈殿物の色や量が同じ200gなのに全然違いました。

 

 

 

 

あとは明日乾燥!

そしてまた実験2回目してみます。

 

染色もしてみみたいので布を買ってきたいと思います!

楽しみ~

 

 

 

 

 

*募集中講座*

11月の1daylesson

たまごの石けん
赤色の美容液

はじめての手作り石けん

 

 

 

 

 お問合せ お申込み

kurashilabo 立川でゆるり Naturallife
Workshop・PrivateLesson
  友だち追加数

   ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

ましゅまろ石けん

 

 

夏に

カフェ・ド・サボンの 店長誕生日2017年8月の企画

「お風呂でHappy福袋」を買いました!

https://item.rakuten.co.jp/cafe-de-savon/q11708012

 

 

内容は…

ましゅまろ石けん

バブルバスパウダー

クールボディソープ

 

 

 

ましゅまろ石けん

 

 

バブルバスパウダー   重曹抜けてます!

 

 

 

材料はすべてそろっているので

あとは道具だけ

昨日やっと作りました!

 

 

 

最初はバブルバスパウダー

 

 

材料を入れて混ぜるだけ。

一晩風通しの良い場所に置き乾燥させ

乾燥したらすりつぶしパウダー状にして完成!

 

 

 

 

 

ところが乾燥足りずしっとりした感じで

とてもパウダーにはなりえない状態です。

 

 

もう一日乾燥させてみました。

 

 

 

完成!

フードプロセッサーで粉々にしました!

さらさら…

 

ただ、匂いがイマイチ。

ポリソルベート80の匂いが気になります。

 

 

そこで実験!

40度のお湯に大さじ一杯のバブルバスパウダーを入れてみました。

もこもこあわあわ!

数分後に泡は消えました。

 

 

 

 

 

 

香りは~

気になる匂い(香り)はあまり気になりませんでした。

個人的にはこのポリソルベートはなくてもいいかな~

 

 

 

お風呂に入れるとき精油を足して使えば気にならないかな?

(混ぜるときに精油は入れています!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ましゅまろ石けんは

液体せっけんを間違って残す分を全部入れてしまったのです。

 

なので

 

なかなか程よい固さにならず

コーンスターチをガンガン追加

 

ひまし油も追加

ぐるぐる回し続けやっと白玉たんごの生地状態になりました💦

 

 

 

 

 

色は4色を混ぜ合わせ生地に混ぜていきます。

これがなかなか難しく

お手本のとおりに行きませんでした。

 

サーティワンアイスのようにしたかったのですが

 

こどもから

「スーパーボールのようだ」と言われてしまいました(;^_^A

とてもビビットな色です。

 

 

 

 

 

使用方法はちぎって使う分だけ取り出して使うそうです。

 

 

使用感は?

 

クリーミーな泡です!

新触感(^^♪

洗った後はさっぱり系です。

 

 

お子さん向けのWorkshopに…

ねんど感覚で楽しんでいただけるかもです!

 

 

 

過去の記事

11月の1daylesson たまごの石けん

 

 

 

 

 

 

 

*募集中講座*

11月の1daylesson

たまごの石けん
赤色の美容液

はじめての手作り石けん

 

 

 

 

 お問合せ お申込み

kurashilabo 立川でゆるり Naturallife
Workshop・PrivateLesson
  友だち追加数

   ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

taoさんのレイジーリキッドソープその後

 

taoさんのレイジーリキッドソープを作って1週間がたちました!

1週間ほど寝かせると透明になってくるというので

楽しみにしてました。

 

結果は…写真だとあまり違いがわかりませんが

実際はだいぶ透明になっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

この生地を希釈します。

生地:水(熱湯)

1:1

 

 

今回は100g:100gで蜂蜜を小さじ1入れました。

耐熱の容器に生地を入れ熱湯を注ぎ入れふたをして一晩置きます。

 

 

 

 

 

アルコールのモノより水が濁っています。

 

 

 

 

アルコール使用のリキッドソープの素を希釈したもの

 

 

 

見た目はかなり差がありますね。

 

アルコール使用のリキッドソープと

比べると当たり前ですがアルコール臭はありません。

 

 

泡立ちはオイルの配合が違うので比較できませんが

ココナツオイル100%なので泡立ち抜群です!

 

 

肌適応は良好。

体全体洗ってみました。

 

 

ツッパリ感もなくさらっとした感じです。

髪の毛もさらっとして落ち着いています。

 

 

 

PHも8でOK!

 

 

 

ただ、粘膜には刺激が強かったですね。
お肌の弱い方にはちょっと調整が必要かもしれません。

 

 

 

次はオイル配合を変えて作ってみたいです!

 

 

 

 

関連記事 taoさんのレイジーリキッドソープ

 

 

 

 

 

 

 

*募集中講座*

11月の1daylesson

たまごの石けん
赤色の美容液

はじめての手作り石けん

 

 

 

 お問合せ お申込み

kurashilabo 立川でゆるり Naturallife
Workshop・PrivateLesson

 

  友だち追加数

   ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

紫根で作る美容液

 

 

11月の1daylessonのアロマクラフトは

紫根のインフューズドオイルを使った美容液を作ります。

 

 

 

奇麗な赤紫色のオイルに

ホホバオイルとエッセンシャルオイルを入れるだけの

超簡単美容オイルです。

 

 

 

 

 

マカデミアナッツオイル

 

マカダミアナッツに含まれるパルミトオレイン酸は、

人の皮脂を構成する脂肪酸で、人間の体には20%ほど含まれています。

 

 

マカダミアナッツオイルは皮膚になじみやすく、吸収も良い油であるため、

「バニシングオイル(消えて見えなくなる油)」とも呼ばれています。

 

 

マカダミアナッツの油は非常に酸化しにくいという性質があることから、

化粧品の原料やマッサージオイルとしても用いられています。

 

 

 

 

 

ホホバオイル

 

ホホバオイルは、肌なじみがよく、保湿性が高く

サラサラしていて、肌への浸透力もあります。

 

また、ホホバオイルには

人体の皮膚に含まれワックスエステルが含まれているので、

 

肌に優しく、

敏感肌やアレルギーのある方でも安心して使えます。

 

 

 

 

 

 

紫根

 

紫根(しこん)とはムラサキ草の根のことです。

中国では古くから薬草として使われていました。

 

 

日本でも江戸時代の名医が紫根の粉末を配合して作った、

紫雲膏(しうんこう)があり、

 

 

湿疹、ニキビ、シラクモ、さらには火傷、ヒビ、アカギレ、痔などの

外用薬として幅広く応用されています。

 

 

近年、紫根の薬効主成分は6種の「シコニン誘導体」であることがわかり、

その抗菌作用、抗炎症作用、皮膚活性化作用、養毛促進作用が、

認められています。

 

 

 

 

容器はロールon式のもので携帯に便利です。

さらっとした使い心地で香りは

気持ちをリフレッシュしてくれます!

 

 

紫根浸出マカダミアナッツオイル
ホホバオイル

精油

 

 

 

 

関連記事 11月の1daylessonのお知らせ

 

 

 

 

 

 

 

*募集中講座*

11月の1daylesson

たまごの石けん
赤色の美容液

はじめての手作り石けん

 

 

 

 お問合せ お申込み

kurashilabo 立川でゆるり Naturallife
Workshop・PrivateLesson

 

  友だち追加数

   ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

しずくの石けん

 

しずくの石けん試作!

思い立ったが吉日、作ってみました。

 

 

作り方は自己流、何となく想像で…

ネット上で投稿されている画像参照

あまり考えないで作ってしまったので色とか配置とか

本能のままって感じです

 

 

色材は家にあるもので…

しずくを注入した後石けん生地が残ったので~

(ちゃんと計算してない)

 

 

 

表面にタピオカのようにプチプチしてみました(笑)

私にはめずらしくかわいらしい色合い。

 

 

 

 

レシピはマルセイユ石けん。

 

 

出来上がった石けんは~

何となくしずくになってました

 

 

 

 

 

 

 

 

もう少し分量とか配置とか色合いとか…

準備不足でした。

 

 

今度はクリスマスバージョンで作ってみようかな~

それにしても

一年経つのは早いですね…

 

 

 

 

 

 

 

*募集中講座*

11月の1daylesson

たまごの石けん
赤色の美容液

はじめての手作り石けん

 

 

 

 お問合せ お申込み

kurashilabo 立川でゆるり Naturallife
Workshop・PrivateLesson

 

  友だち追加数

   ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

パン教室最終日

 

毎月通っているパン教室も今日で終了です。

パートⅠから始まってパートⅢまで三年間。

あっという間でした。

 

 

これまで作ったパンとお菓子は3×12×3=108種類

習ったパンやお菓子は石けん教室のおやつにもなっています。

 

 

今日は話が盛り上がってしまい時間が大幅にオーバー。

とても盛り上がるクラスで三年間楽しかったです。

 

 

私はまだ洋菓子コースが来年の4月まであるので

先生とはまだお別れしませんが一緒に勉強した皆さんとは最後。

寂しいです!

 

 

しばらくは単発クラスにお邪魔して腕が鈍らないよう、

先生や皆さんに会いに行きたいな~と思っています。

講師コースは機が熟したら考えようと思います。

 

 

さてさて、本日のレシピは…

バターフィセル、マルグリット、パネトーネ

 

 

 

バターフィセル

バターを乗せたひも状の小さいフランスパン

小さくて細いパン

 

 

バターを絞った表面はカリっとして香ばしくておいしいです。

薄く切ってガーリックトーストに!

 

 

 

 

 

マルグリット

マーガレットの意味で可愛い花の形をしたケーキです。

たっぷりのシロップを浸み込ませ日に日においしくなっていきます。

 

 

シロップ、ドライフルーツを漬け込む液には

グランマルニをたっぷり使っていてとてもいい香りがします。

しっとり大人のケーキです。

 

 

 

 

 

パネトーネ

イタリアのクリスマスのパンです。

こちらもたっぷりのドライフルーツが入っています。

 

 

見本の写真を見たときは小さい紙カップかなと思ったら

とても大きなカップで迫力がありました。

味はふんわりやわらかくてペロッと食べてしまします。

 

 

 

 

 

試食!ランチはニンジンのサラダを添えて…

おいしいの連発!

 

 

 

 

 

 

マルグリット型は

以前購入したものがあるのでぜひチャレンジしてみたいです。

 

パネトーネもクリスマスのプレゼントにピッタリ!

先生にタグもいただいたのでラッピングもばっちり!

こちらもぜひ作ってみたいです。

 

 

 

 

 

大きい紙カップも注文しました。

作るしかない(笑)

 

 

先生、ご一緒した生徒の皆様三年間ありがとうございました!

また、お会いできる日を楽しみにしてます(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

*募集中講座*

11月の1daylesson

たまごの石けん
赤色の美容液

はじめての手作り石けん

 

 

 

 お問合せ お申込み

kurashilabo 立川でゆるり Naturallife
Workshop・PrivateLesson

 

  友だち追加数

   ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

生徒さんの作品

 

鹿児島のI様と立川市のT様から

石けんの写真が届きました!

 

 

まずはI様

 

一番上が教室で作ったマルセイユ石けん。

中央の二つはシリコンモールドで

一番下はお菓子のカップで作られたそうです。

 

 

マルセイユ石けんは本日のお風呂で使っていただけるとか…

感想が楽しみです。

 

シリコンモールドに入れた石けんは

なかなか固まらず苦戦されたそうです。

 

石けんが取り出しにくい時は

ちょっとだけ冷凍するとするっと取り出せます。

お試しください。

 

 

I様はとても熱心で

鹿児島に帰ってすぐに石けんを作られ

2回、3回と工夫していらっしゃいます。

 

 

 

お子様が東京にお住まいなので

上京したとき、石けん教室に来ていただきました。

来年2月にも予約いただきました。

ありがとうございます。

 

 

お会いできる日を楽しみにしております。

それまでにまた素敵な石けんをたくさん作ってくださいね。

 

 

 

 

 

続いてTさま

 

こちらはいつも来ていただいていて

石けんづくりはもう手慣れたものです。

 

今回はオイルを温めない

ホイップクリームソープです。

いつもとは違う作り方で戸惑ったかもしれないです。

 

 

出来上がった作品はとても上品な色に仕上がりました!

ホイップクリームソープは

通常のCP ソープの2倍熟成期間が必要です。

 

 

 

 

 

 

生地の色が白いのできれいなパステルカラーになります。

クリーム状になってからはすぐには固まらないので

スイーツ石鹸など

デコレーションする石けんに向いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*募集中講座*

11月の1daylesson

たまごの石けん
赤色の美容液

はじめての手作り石けん

 

 

 

 お問合せ お申込み

kurashilabo 立川でゆるり Naturallife
Workshop・PrivateLesson

 

  友だち追加数

   ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

洋菓子レッスン

 

毎月通っているパン教室の洋菓子コースパートⅠへ行ってきました。

パートⅠの一回目だけ受講し

Ⅱ・Ⅲを先に受講し再度パートⅠに戻って受講です。

 

 

久々のお菓子作り、

ご一緒した生徒さんたちも初めての方たちでしたが

みんさんとても明るくて話も盛り上がり楽しい一日になりました。

 

 

作ったお菓子はフール・セック

“オーブンで乾燥させた”という意味だそうです。

 

 

フール・セックを3種類作りました。

 

 

 

 

 

ロゼット・ショコラ モンタージュ

ココア生地でフランボアーズペパンをはさみ

チョコでコーティングします。

丸くかわいらしく絞ります。

「ロゼット」はバラの意味です。

 

 

 

 

リヴェール モンタージュ

アーモンドプードルがたっぷり入っています。

プラリネの入ったチョコレートをはさみます。

波型に絞りました。

難しかったです!

「リヴェール」は川の意味です。

 

 

 

 

テュイル

アーモンドスライスがたっぷり薄ーく伸ばして焼きます。

生地作りはこれが一番簡単でしたが伸ばすの手間がかかりました。

軽くて何枚でもいただけます!

「テュイル」は瓦の意味です。

 

 

 

「モンタージュ」は菓子の組み立て、仕上げの意味です。

二つはクリームをサンドするのでモンタージュとついています。

 

 

 

手間がかかっている分とてもおいしくできました。

三つともさっくり程よい甘さであと引くおいしさです。

手土産やおやつにピッタリですね!

三ついっぺんには難しいですがそれぞれだったら作れるかな?

 

 

 

 

ランチは先生お手製のパンのワンデッシュランチ!

焼きたてパンはとってもおいしいです。

かぼちゃのサラダにスープもおいしくいただきました!

 

来月も楽しみです(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*募集中講座*

11月の1daylesson

たまごの石けん
赤色の美容液

はじめての手作り石けん

 

 

 

 お問合せ お申込み

kurashilabo 立川でゆるり Naturallife
Workshop・PrivateLesson

 

  友だち追加数

   ブログランキング・にほんブログ村へ