リキッドソープ希釈

 

先日作ったリキッドソープベースを希釈しました。

 

わかりやすいように3色に色付け、香りを付けました。

 

アルコールの入ったものは一回目反応が悪かったので2回作り

3種類のベースができました。

 

 

 

①②のアルカリ度が強かったのでレモン汁で調整しました。

 

 

 

色・材料

DISHSOAP  水色

ココナッツオイル100%でアルコールフリー

キッチンソープ ティーツリー、レモン

 

HANDSOAP 赤

オリーブオイル、ココナッツオイル、ひまし油、アルコール

ラベンダー

 

BODYSOAP 黄緑 (ラベルはLIQUIDCLEANSER)

オリーブオイル、ココナッツオイル、ひまし油、アルコール

ホーリーバジル

 

 

 

ボトルはダイソーの250㎖

ラベルはインターネットで探して印刷

 

3つ並べるとかわいいです。

 

 

水色のココナッツオイル100%はさすがに泡立ちが良く食器洗いにピッタリ。

香りは少し強かったような気がします。

 

 

来週のリキッドソープレッスンのおさらい仕上げ完了です。

 

 

リキッドソープをいれるボトルはダイソーやセリアで可愛いものがたくさんあります。

下記のまとめのサイトを見つけたので参考にしてください。

 

interior-book

使えるよね100均のシャンプーボトル!オシャレにも!実用的にも!

 

 

 

 

関連記事

レイジーリキッドソープ

 

リキッドソープおさらい

 

 

 

 

 

 

*募集中講座*

 

12月から3月までお休みします。

 

 

 お問合せ お申込み

kurashilabo 立川でゆるり Naturallife
Workshop・PrivateLesson

 

  友だち追加数

   ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

広告

リキッドソープおさらい

 

昨年12月から3月まではお休み中ですが

手作り味噌講座とリキッドソープはリクエストをいただいていたので

手作り味噌は1月、リキッドソープは2月に開催が決定。

 

 

手作り味噌は無事2回終了しました。

次は2月下旬に開催されるリキッドソープレッスン。

 

 

 

実は人に教えるのは初めてです。

CP石けんは何度もあるので

心配はないのですが

リキッドソープはまだ経験がないので

一昨日念のためおさらいをしました。

 

 

自宅用は作っていましたが

再度確認のため作ってみました。

 

 

今回はアルコールありとなしの二種類を作ります。

リキッドソープは一回作ると半年くらい持ち、

使いたいときに希釈して使えるのでとっても便利です。

また、作ってすぐに使えるのもいいですね。

 

 

色や香り付け、濃度をかえれば使い分けができます。

グリセリンなどのオプションを加えれば

お肌に合わせて調整もできます。

 

 

こちらの記事に使い方が載っていますのでご覧ください。

 レイジーリキッドソープ

 

 

 

①アルコールフリーのリキッドソープ

 

 

 

②基本のリキッドソープ

 

 

 

完成したベースソープは1週間ほど寝かせ希釈します。

すぐにでも使えますが寝かせたほうがマイルドになるので

1週間後に希釈します。

 

 

 

 

関連記事

レイジーリキッドソープ

 

 

 

 

 

 

*募集中講座*

 

12月から3月までお休みします。

 

 

 お問合せ お申込み

kurashilabo 立川でゆるり Naturallife
Workshop・PrivateLesson

 

  友だち追加数

   ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

天気管(ストームグラス)

 

先日作ったドライフラワーのリース同様

天気管もずいぶん前に材料を揃えておいたのですが…

早く作らなければ… と思いつつなかなか行動に移せず

やっと3日前に作りました。

 

 

作り方はいたって簡単。

材料を計って混ぜたり湯煎したりするだけです。

 

ただ、化学薬品的なものを使うので

ちょっとドキドキしながら作りました。

 

今回は簡易的な作り方で、

本来は取り扱いが厳しい化学薬品を使うのですが

調べたら代用品でできることを知りそれで実験してみました。

 

 

材料 樟脳・ひえっぺ(硝酸アンモニウム)・藻塩(塩化カリウム)・精製水・無水エタノール

 

材料をすべて入れて混ぜ終わった後

 

2時間半後

 

翌日湯煎した後

 

湯煎後フラスコへ移し替え

 

 

 

 

参考にしたブログはこちら。

「徒然なるブログ・ストームグラスを自作」

丁寧に説明されていてとても分かりやすかったです。

 

 

天気管は19世紀に航海士が天気予測器として使っていたそうです。

天候によって結晶の表情が変わります!

 

 

結晶は作ってから早くて一週間から遅くて一ヶ月くらいと

微妙なさじ加減で出方が違うらしいです。

 

 

しばらくは放置し少しずつ調整していくそうです。

早くキレイな結晶が見たいです。

 

 

 

Amazonでみつけたストームグラスです。

結晶の出方など写真が載っているので興味のある方はぜひ!

 

ストームグラス

 

 

今日は12月3日晴れ☀

結晶は少な目です。

 

 

 

 

結晶の様子はInstagramで更新予定です!

 

 

 

 

 

 

 

*募集中講座*

12月から3月までお休みします。

1~3月は手作り味噌講座

2月はリキッドソープの

リクエストがありましたので開催します。

開催日は決まり次第お知らせします。

ご希望の方は下記「お申込み」よりご連絡ください。

 

 お問合せ お申込み

kurashilabo 立川でゆるり Naturallife
Workshop・PrivateLesson
  友だち追加数   ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

レイジーリキッドソープ実験

 

タオさんのレイジーリキッドソープ

以前投稿しましたが…

 

希釈した後透明になってきたリキッドソープ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グリセリンのせいかな~とも思いましたが

良くわからないので実験してみました。

一つは何も入れないで水だけで希釈

もう一つはグリセリンと水

 

 

右 グリセリン入り

 

 

 

 

10日経ちました。

 

 

 

水のみ

 

 

水とグリセリン

 

 

 

 

どちらも同じように透明(;^_^A

これは~

 

 

 

結論

 

希釈して数日から10日くらいで透明になるみたいです。

化学的な知識がないのでなぜかは分かりません。

 

 

でもしばらくすると透明になるので

アルコールなしでもきれいなリキッドソープが作れますね。

 

 

好きな色材を入れて楽しめます。

濁っていてもパステルカラーのようになるので

これはこれで可愛いと思います!

 

 

 

関連記事

レイジーリキッドソープ

レイジーリキッドソープその後

レイジーリキッドソープその後2

 

 

 

 

 

 

 

*募集中講座*

 

12月から3月までお休みします。

1~3月は手作り味噌講座

2月はリキッドソープの

リクエストがありましたので開催します。

開催日は決まり次第お知らせします。

ご希望の方は下記「お申込み」よりご連絡ください。

 

 

 お問合せ お申込み

kurashilabo 立川でゆるり Naturallife
Workshop・PrivateLesson

 

  友だち追加数

   ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

2回目桜の落ち葉のフィトピグメント完成!

 

 

先日抽出したフィトピグメントが乾燥しました。

 

 

 

 

 

一回目よりきれいなピンク色になっています。

 

3種類それぞれきれいな色です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このフィトピグメントと前回のも一緒に

 

色を楽しめる石けんを作ってみたいと思ってます。

 

 

 

前回のフィトピグメント

 

 

 

 

 

桜の落ち葉に限らず季節の草花の

 

フィトピグメントを作って色見本を作ったら楽しいですね。

 

石けんに模様を付けるのも楽しくなります!

 

 

 

 

関連記事

桜の落ち葉でフィトピグメント

桜の落ち葉でフィトピグメント2回目

 

 

 

 

 

 

 

*募集中講座*

 

12月から3月までお休みします。

1~3月は手作り味噌講座

2月はリキッドソープの

リクエストがありましたので開催します。

開催日は決まり次第お知らせします。

ご希望の方は下記「お申込み」よりご連絡ください。

 

 

 お問合せ お申込み

kurashilabo 立川でゆるり Naturallife
Workshop・PrivateLesson

 

  友だち追加数

   ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

桜の落ち葉でフィトピグメント2回目

 

前回はさくらの葉っぱが茶色くなってしまったので

もう一度作るかどうか迷っていましたが

あきらめきれず

 

 

また弓道の練習に行ったとき

赤い桜の葉がたくさん落ちていたので

リベンジしてみました。

 

 

季節物なので今の時期だけ

今度こそは…

 

 

 

家に帰ってすぐに煮出しました!

やはり思った通り

赤いほうが色に赤みがありきれいでした。

あきらめないで良かった!

 

 

 

 

 

その染液を利用して再度石けんも作りました。

今回は7~8回液も作ってみました。

比べると4~6回が一番濃く赤みがあります。

他の二つはオレンジがかっています。

 

 

 

 

 

石けんも染液同様の結果になりました。

前回よりピンクで桜色っぽいです。

 

 

 

 

 

フィトピグメントもただいま乾燥中です。

とてもきれいな色になりそうです!

 

 

関連記事

桜の落ち葉でフィトピグメント

 

 

 

 

 

 

*募集中講座*

 

12月から3月までお休みします。

1~3月は手作り味噌講座

2月はリキッドソープの

リクエストがありましたので開催します。

開催日は決まり次第お知らせします。

ご希望の方は下記「お申込み」よりご連絡ください。

 

 

 お問合せ お申込み

kurashilabo 立川でゆるり Naturallife
Workshop・PrivateLesson

 

  友だち追加数

   ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

桜の落ち葉のフィトピグメント

 

 

桜の落ち葉のフィトピグメントができました!

 

 

1~3回と4~6回

煮出した液

微妙な色の違いが出ました!

 

 

1~3回はオレンジっぽくなっています。

香りは1~3回のほうが桜の香りが残っています。

 

 

 

 

 

 

 

4~6回は濃くて赤みが強いです。

香りはほぼありません。

 

 

 

 

 

 

 

このフィトピグメントを

石けんに使ったらどんな色になるのでしょう?

 

 

とても楽しみです。

 

 

デザインはこの2色を使ったものを考えてみようと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*募集中講座*

11月の1daylesson

たまごの石けん
赤色の美容液

はじめての手作り石けん

 

 

 

 お問合せ お申込み

kurashilabo 立川でゆるり Naturallife
Workshop・PrivateLesson

 

  友だち追加数

   ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

フィトピグメント 桜の落ち葉

 

 

ゆりくまさんのフィトピグメントダイジェスト講座の復習

 

ゆりくまさんフィトピグメントダイジェスト講座

 

 

 

 

 

先日弓道の練習の後お掃除をしていると

きれいな赤色をしている桜の葉が落ちていました。

 

 

 

 

これは… フィトピグメントできるね~

早速落ち葉を拾いましたがあまりたくさんなくて近くの公園を散策

ありました。

たくさん拾ってウキウキ!

 

 

とりあえず保存しておきました。

翌日葉っぱを確認したらなんと茶色

愕然としました。

 

 

 

早速ネット調べてみました。

なかなかこれといった参考資料が載ってなくどうしたものかと思案していたら

黄色でも茶色でも色が出ると書いてあるサイトがありました。

 

それを信じて実験することにしました。

練習もかねてピンク色が出なくても最悪茶色にはなるだろうと(;^_^A

 

手順を覚えるには練習あるのみ。

うまくできたらもうけもん!

 

ぬるま湯であらい 水で葉っぱを煮だします。

二回目以降はタンサンを入れると赤がきれいに出ると書いてあったので

タンサン小さじ1を入れて煮だしました。

 

とっても濃い色が出ました。

 

煮出し1回目

 

煮出し2回目

 

煮出し3回目

 

この作業を3回

きれいなピンクはここから先4回から6回だそうです。

染色もしてみたいので少し液を残しておくことにします。

時間経っても大丈夫かな?

 

 

同じように4~6回煮出し1~3回と別の容器にためておきます。

 

 

3回煮出し

 

 

6回煮出し

 

 

左 6回 右 3回

 

 

煮汁が冷めたら顔料を取り出す作業です。

ここからは神経を使って講座で習ったことを思い出して!

 

1~3回の液と4~6回の液では色に差はあまりありません。

が、炭酸カルシウムを入れた時点で色が変わってきました。

 

 

 

 

 

 

 

沈殿の状態も違っていました。

 

1~3回のほうはオレンジっぽくて

沈殿も細かくて上澄みはきれいに透明になりました。

 

4~6回はエンジ色に近くて

沈殿物もモヤモヤって感じで透明な液も下にあり沈殿物が浮いています。

 

 

 

講座の時とは違う反応です。

ちょっとびっくり。

失敗かな?

 

ろ過の状態を観察すると何とか顔料が取り出せそうです。

沈殿物の色や量が同じ200gなのに全然違いました。

 

 

 

 

あとは明日乾燥!

そしてまた実験2回目してみます。

 

染色もしてみみたいので布を買ってきたいと思います!

楽しみ~

 

 

 

 

 

*募集中講座*

11月の1daylesson

たまごの石けん
赤色の美容液

はじめての手作り石けん

 

 

 

 

 お問合せ お申込み

kurashilabo 立川でゆるり Naturallife
Workshop・PrivateLesson
  友だち追加数

   ブログランキング・にほんブログ村へ