手作り味噌経過

 

手作り味噌を作って4ヶ月ほど経過しました。

暑くなる前に先日チェックしました。

 

通常のパターン

 

酒粕でフタをしたパターン

 

 

どちらもカビは生えていませんでした。

念のためワサビ玉を中央に乗せました。

 

 

手作り味噌教室に来てくださった皆さんにもチェックするようお伝えしました。

それぞれ味噌の状態を送ってきてくださいました。

 

 

 

 

皆さん順調に熟成しているようです。

心配したカビもさほど生えていなかったようです。

 

 

白いカビは産膜酵母

味噌には白い物質が出てくることがあります。

このカビは「産膜酵母」という酵母です。

 

体内に入っても害は無いので、口にしても問題ありません。

味噌がしっかりと熟成を始めている証拠です。

 

 

これから梅雨の時期のカビ対策にワサビ玉をお勧めしました。

昨年実行された方から効果抜群と伺ったので今年は皆さんにこの情報をシェアさせていただきました。

 

天地返しまであと少し、この夏を越えればおいしいお味噌と出会うことができますね(^^♪

 

 

2017年

 

2016年

 

 

 

 

 

*募集中講座*

 

Handmade Soap Lesson

5月28日(月) 14時~16時 4名

 

6月のレッスンスケジュールは近日中にお知らせします!

 

 

お問合せ*お申込み

 

友だち追加数

ブログランキング・にほんブログ村へ 趣味ぶろ 教室ブログランキング

広告

手作り味噌講座3回目

 

3月10日

3回目の手作り味噌講座が開催されました。

 

 

参加者は弓道のお友だち2名です。

お1人はインフルエンザで急きょお休みになり

代行で私が作りました。

 

 

 

 

3回目ともなると段取りよく進み順調にいくかと思われましたが…

いや

段取りよく味噌は作ることができましたが

おしゃべりの時間が足りず…

 

 

我が家は女子がいないので

こういう時おしゃべりに夢中になってしまいます。

 

 

弓道の話はもちろん

ためになる話も盛りだくさんで

もっとお話ししたかったです。

 

 

今回は、これといったトラブルもなく

本当に順調で

楽しく味噌作りができました。

 

 

 

手作り味噌の教室は

近所にある公会堂をお借りしています。

 

そこの設備は飲食店並みなので鍋もとても大きく

ガスは業務用で火力がとても強く

豆も早く煮えます。

 

 

 

 

煮ている間に

塩と麹を混ぜ準備。

 

その後

ティータイム。

 

お好みのハーブティーとおやつに作ってきた

🍎の蒸しパンをいただきました。

ヨーグルトが入っているのでしっとり。

 

 

 

 

豆が煮えたところで

潰しに入ります。

 

ここぞとばかりストレス発散!

ストレス発散に向いているらしく

体験される方皆さんに好評です(笑)

 

 

作業をしていると

皆さん口々に、

「家ではぜったい作れない」

とおっしゃいます。

一人では無理という方が多いです。

 

 

味噌作りははみんなで集まって

ああだこうだ言いながら

作業するのが楽しいのかもしれません。

 

 

潰した大豆と塩と麹を混ぜたものにたね味噌を入れ

さらに混ぜ合わせ容器に入れていきます。

 

最後に塩を振り

ラップ・重石・新聞紙の順に…

完成。

 

 

 

今回もきれいに仕上がりました!

 

 

 

 

ほっと一息。

 

 

反省会をしながら

昨年作った味噌の味見。

味噌にお湯を入れただけの味噌汁を試食。

 

 

 

前回もそうでしたがみなさん

手作り味噌のおいしさに驚いていました。

 

 

 

 

材料はいつもの大豆・麹・塩

 

 

 

 

 

 

今回参加の皆さんに紫根のハンドクリームプレゼント。

 

 

 

参加の皆様ありがとうございました!

また来年もよろしくお願いします。

天地返しの時期がきましたら連絡いたします(^^)/

 

 

 

 

 

 

*募集中講座*

 

石けん教室は

12月から3月までお休みします。

 

 

 お問合せ お申込み

kurashilabo 立川でゆるり Naturallife
Workshop・PrivateLesson
  友だち追加数   ブログランキング・にほんブログ村へ

手作り味噌講座2回目

 

1月14日に続き、28日

2回目の手作り味噌講座が開催されました。

 

 

参加者は3年目のT様、他3名は初めてです。

プラス見学者1名。

 

 

2回目で順調にいくかと思われた講座ですが

初っ端から事件が起きてしまいました。

 

 

水道をひねっても水が出ません!

え?

水が出なければ仕事になりません。

慌てて管理人へ連絡。

 

 

バタバタしていたら

お隣で作業している人が

水道管が破裂してたから元栓止めておいた

と教えてくれました。

 

 

え~どうしよう!

とりあえず元栓を開けてみたら

すごい勢いで水道管から水が噴き出ていました。

寒くて水道管が破裂したんですね~

とんだ災難。

 

 

 

水を鍋にためてとりあえず作業開始。

そうこうしている間に

管理人さんが壊れている水道管のバルブを

止めてくれて

何とか水は出るようになりましたが

お湯が出るほうが壊れたのでお湯が出ません。

 

 

 

この寒い時に洗い物は水?

仕方ないので鍋にお湯を沸かして

それを使って何とか洗い物もできました。

何かトラブルありますね

 

 

気を取り直して味噌づくり。

今回は見学者も来てくれたので

皆さんのお手伝いをしながら

和気あいあい、楽しくできました。

 

 

 

前回同様味噌の味比べもしました。

私の味噌とT様の味噌と生協のみその

3種類の味噌を比べました。

 

 

味がないおにぎりに味噌を付けたものと

だしを入れないで

味噌だけお湯に溶いたもので比べました。

 

T様と私は同じ材料ですがやはり

香り、色、味が違いました。

不思議ですね~

 

 

初めて味噌を作る3名と見学の1名は

手作り味噌のおいしさに驚いていました。

 

 

 

 

 

 

きれいに仕上がりました!

 

 

 

 

 

参加の皆様

 

 

 

 

T様からアンコールワットのお土産をいただきました。

スパイスが効いたおいしいクッキーです。

ありがとうございました。

 

 

 

今回参加の皆さんにも紫根のリップクリームをプレゼントしました。

くちびるしっとり☆

 

 

 

参加の皆様ありがとうございました!

また来年もよろしくお願いします。

天地がへしの時期がきましたら連絡いたします(^^)/

 

 

 

 

 

 

*募集中講座*

12月から3月までお休みします。

 

 

 お問合せ お申込み

kurashilabo 立川でゆるり Naturallife
Workshop・PrivateLesson
  友だち追加数   ブログランキング・にほんブログ村へ

恒例の手作り味噌講座1回目

 

今年で手作り味噌講座も三年目になります。

お友だちの「作ってみたいから教えて!」の一言で始まりました。

 

 

それまでは一人でもくもくと大豆と戦っていましたが

三年前からは皆さんと一緒に

楽しく味噌作りができるようになりました。

 

 

作り方は生協の作り方を参考にしながら進めていますが

毎年同じメンバーで作っているので

ああしたらいいとか、こうしたらいいとか、

いろんな方法や情報やら出てきて年々レベルアップしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は昨年仕込んだ味噌の食べ比べをしました。

私を入れて5名、

内1名は昨年『はじめての手作り石けん』に参加していただいたK様。

Kさまも2年前に作られた味噌を持参いただきました。

 

何も味を付けていないおにぎりをもっていき

それぞれの味噌を付けて食べてみました。

色や香りなども慎重に!

 

 

 

 

 

 

 

 

4人は同じ材料で作ったのに

家の環境や保管している容器によって色も香りも味も違います。

不思議ですね~

手でこねるので本人の常在菌の違いもありますね。

 

 

 

来年は一年物と二年物の違いを比べようと提案がありました。

あと、豆をつぶすのにとても時間がかかるので

フードプロセッサーを使てみてはという案も出てきました。

 

 

私…実はミンサーを昨年購入していたのです。

豆をつぶすためです。

我が家は大家族なのであっという間になくなってしまうので

家でこっそり作るとき潰す作業が大変なうえ寂しいので

これさえあればと思い購入しました。

 

 

 

 

左二つは刃を入れ忘れて潰したもの 三番目は刃を入れて潰したもの

 

 

 

早速このミンサーが役立ちました。

大豆を購入するとき1kg袋と2kg袋を間違えて購入し、

おまけに水に浸し煮てしまったのです。

気が付くの遅~い!

 

 

 

煮ているとき「何だか豆の量が多いわね~」

何だかわからないけどおかしい!何度考えてもおかしい!

友だちがFacebookに写真上げていたから見てみたら?

その一言で確認!

「2kg」の文字が~~~

やっちまいました。

 

 

 

 

 

皆様にご協力いただき潰していただきました。

半分は袋に入れて持ち帰り

家で地味にこのミンサーで潰し残った豆を

再度潰し3日かけて20kgの味噌を仕込みました。

本当に疲れました。

 

 

 

 

一つは塩他は酒粕でふたをしました。天地返しが大変なので💦

 

 

近所のお店で売っている多摩地区酒造元の酒粕はとっても風味があっておいしい酒粕です。

 

 

 

昨年の味噌です。

味噌の入れ物が足りなくなったので

ジップロックへ入れて冷凍保存です。

 

先日テレビで目からうろこの…という番組で

味噌は発酵しすぎると風味が落ちるので冷凍保存が最適と

言っていたのでちょうどいい実験になるので冷凍しました。

味噌粕は分けて調味料として使います。

 

 

 

 

保管場所も狭くて

長年使ってなかった床下収納を掃除して保管しました。

すっごく疲れました💦

 

 

 

 

 

来年は仕込まなくて済みそうですが本当に大変で筋肉痛になりました(笑)

 

 

 

今年はあと一回、

地元のソフトボールチームのメンバーが作りに来てくれます。

こちらはみんな初めてでとても楽しみにしてくれています。

自分の分はないのでこのミンサーを使って

潰すお手伝いをしたいと思います(^^)/

 

 

 

参加の皆さんに紫根のリップクリームをプレゼントしました。

💋くちびるもしっとりイイ感じです(^_-)-☆

マスキングテープで可愛くしました❣

 

 

 

 

 

参加の皆様ありがとうございました!

また来年もよろしくお願いします。

天地がへしの時期がきましたら連絡いたします(^^)/

 

 

 

 

 

 

*募集中講座*

12月から3月までお休みします。

 

 

 お問合せ お申込み

kurashilabo 立川でゆるり Naturallife
Workshop・PrivateLesson
  友だち追加数   ブログランキング・にほんブログ村へ

手作り味噌解禁!

 

2月に仕込んだ味噌を解禁!

もう少し早くてもよかったのですがなかなか時間が取れず昨日出してみました。

 

今年は酒粕でふたをしてみました。

初めてなのでどんな風になるか楽しみでした。

 

今年は合計12kg仕込みました。

あと4㎏追加の予定でしたが作りそびれ来月仕込もうかと思っています。

 

できあがりはこちら!

 

 

タッパーに小分け

 

 

 

味見をしてみました。

味噌も酒粕のみそっかすもとても美味しくできました。

先日出来上がった器に入れてみました!

 

左 味噌  右 みそっかす

 

仕込んだ容器をきれいにしてラップも新しくし重しの塩の袋もきれいにして再度保存します。さっぱり。

最初に作った味噌から食べ始めます。

昨年は途中でなくなってしまったので今回は大量に作りました。

手前味噌を食べたら市販の味噌は物足りません。

大変ですが寒くなるとまた作ってしまいます。

 

 

 

来年もみそ講座をする予定です。

興味のある方はぜひお試しください。

 

 過去の記事

手作り味噌教室 2017

手作り味噌講座 2016

 

 

 

 

 

 

 

*募集中講座*

11月の1daylesson

たまごの石けん
赤色の美容液

はじめての手作り石けん

 

 

 

 

 お問合せ お申込み

kurashilabo 立川でゆるり Naturallife
Workshop・PrivateLesson
  友だち追加数

   ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

発酵!しば漬け・味噌

b_simple_72_1s

今年は手作りをたくさんしたのですが初体験もいくつかあります。

しば漬けがその一つ。

できたかなと思うのですがいつ食べていいやら…

つまみ食いしてみたらすっぱしょっぱ~い!

 

放置して置いたら表面に白いものが現れました。

カビかな~と心配になり調べてみました。

 

においはなく特に腐った様子もありません。

しば漬けの香りです!

 

その白いものの正体は「産膜酵母」という白カビの仲間らしいですが害はないそうです。

醤油などの上に白く出ているものと一緒らしいです。

 

産膜酵母

増殖すると、液面にきれいな膜を張ることからこの名がつけられたようです。

産膜酵母は数種類あります。(ピヒア属、デバリオマイセス属等)

たいていはデバリオマイセス属で、高塩・耐酸性酵母だそうです。

この酵母が増殖することにより、ペクチン、セルロースを分解する酵素を産生します。

好気性菌の産膜酵母は空気が好きなので、上に膜をはりやすいそうです。

白い膜が張っても、慌てず優しくゆすってかき混ぜましょう!

 

写真はこちらです!わかりにくいですがうっすら白くなっています。

上下かきまぜたらきれいになりました。

 

 

 

手作り味噌も天地返しの時期も過ぎ熟成時期に入りました。

 

先日受講生のお一人から味噌に白い点々が…と連絡が入りました。

 

慌てて自分の作った味噌も確認してみましたが特に変わった様子もなく熟成中でした。

 

こちらも調べてたらこんなQ&Aをみつけました。

 

㈱たかた
http://www.takata-foods.com/info/faq.html

 

Q9:白い粒が味噌の中にあり、混ぜても消えません、取り除いたほうがよいのでしょうか?

A9:白い粒が麹であれば取る必要はありません。
チロシン(アミノ酸の一種)の場合も取る必要はありません、白カビの場合は取っておいた方が無難だと思います。いずれにせよ召し上がっても問題はありません、むしろ味噌としての味がどうなのかが問題です。

 

関連記事

うちのお味噌の大ピンチ!!災い転じて福となるか!!!

http://rakuko.exblog.jp/2397474/

 

この白いものは旨味成分で熟成が進んでいる証拠だそうです!

一安心!

ちょっとびっくりしますよね。

でも自然の力というのはすごいです。

それを見つけた人間も素晴らしいなと思います。

 

もうすぐおいしいお味噌がいただけますね。

しば漬けはすでに食べごろだと思います!

 

しば漬けを手作りするなんて発想なかったですができるんですね。

またいろいろ挑戦してみたいと思います。

 

 

今月の1daylessonの開催は残すところあと一日です。
ぜひ素敵な体験をしてみてください!
お待ちしてます(^_-)-☆
ぷるぷる石けんの動画も楽しいので見てくださいね~

 

7月の 1day lesson

■ 内容:「アロエの石けん」
アロマクラフト「さわやかアロマスプレー」

■ 日時

7月14日(金)午後 14時より16時 定員2名~4名 受付終了!
7月17日(月)午後 14時より16時 定員2名~4名 受付終了! 
7月21日(金)午後 14時より16時 定員2名~4名 受付終了!
7月26日(水)午前 10時より12時 定員2名~4名

 

関連記事

7月の1daylessonのお知らせ

夏休み企画と街ゼミの準備!

夏休み企画と街ゼミの準備Ⅱ

夏休み企画と街ゼミの準備Ⅲ

 

ぷるぷるその①

ぷるぷるその②

ぷるぷるその③

 

 

お問合せ お申込み

kurashilabo 立川でゆるり Naturallife
Workshop・PrivateLesson
icon1-1thir8rnt6p icon-3 icon-4thxqc1y308 icon-6 %e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc
                    友だち追加数

ブログランキング・にほんブログ村へ

手作り味噌講座 report#3

b_simple_72_1s

4月5日

手作り味噌講座三回め開催しました。

今回は三回連続参加いただいてるT様、皆勤賞!

お子様がお味噌が大好きで味の違いもわかるとか…

育ち盛りで沢山召し上がるそうです。特に味噌汁がお好きだそうです。

 

昨年作ったお味噌はあっという間に食べてしまったので今回は三回12キロ作るそうです、

ガスの元栓もうまく開けることができスムーズに進行しました。

他には昨年参加いただいたS様お二人。

 

 

 

今回は大鍋2台で大豆を煮ました。

1時間強で煮えるのでとても助かります。

 

待っている間に酒粕を使った化粧水を作りました。

前回とちょっと違う作り方でした。

 

 

おやつはレモンのアップサイドダウンケーキ。

レモンの苦味が大人のお菓子風に仕上がりました。

 

 

 

酒粕石けん

 

 

 

ico05-004関連記事

手作り味噌講座  2016 手作り味噌講座 report#1  2016

手作り味噌講座 report#1  2017

手作り味噌講座 report#2 2017

 

 

 

お問合せ  お申込み      

  kurashilabo  立川でゆるり Naturallife
                  Workshop・PrivateLesson    
      icon1-1thir8rnt6p icon-3 icon-4thxqc1y308 icon-6 %e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc
                    友だち追加数

   ブログランキング・にほんブログ村へ 

手作り味噌講座 report#2

b_simple_72_1s

3月19日

手作り味噌講座第二回、無事終わりました。

今回はガスの元栓もうまく開けることができスムーズに進行しました。

2月に参加いただいたT様とそのお友だちに来ていただきました。

場所は同じく二丁目公会堂。

今回は人数が少なかったので大鍋一台で大豆を煮ました。

待っている間に酒粕を使ったパックを作りました。

前回は麹の化粧水とパックでした。

その時は待っている間にパックをしましたが

今回は自宅でパックしてもらうことにしました。

時間に余裕があったのでおやつを食べながらおしゃべり。

おやつは酒粕入り蒸しパン。

それになんと、T様のご主人が作ったベーグル!

ラズベリー&クリームチーズとチョコの二種類。

とってもしっとりとしておいしいベーグルでした。

酒粕が苦手なお二人でしたがこの蒸しパンは大丈夫だったようで召し上がって頂けました。

こちらももっちりほのかに酒粕の香りがしておいしかったです。

酒粕はお米と米麹を仕込んだ後に発酵させ、それによって作られたもろみを絞ることで出来ます。

酒粕は栄養価がとても高い食品です。

その栄養成分は、主にタンパク質、炭水化物(=糖質)、食物繊維、各種ビタミン・ミネラル類などが含まれている他、ペプチドやアミノ酸、麹菌、酵母菌由来のβ‐グルカン、葉酸なども含まれています。

酒蔵で働く人の手が、綺麗だという話は有名ですが、それは日本酒の成分がいいのではなく、酒粕の方にあると言われています。

酒粕に含まれている、美白に効くと言われている成分には「アルブチン」「コウジ酸」「フェルラ酸」の3つがあげられます。

このように酒粕は体の健康と美容に最適な食品と言えます。

手軽に手に入るのでぜひお試しください。

kurashilaboでは酒粕を使った石けん教室を開催いたしました。

酒粕の香りがしてとても使い心地の良い石けんになります。

酒粕石けん

仕込みが終わった12月から3月くらいまでに新しい酒粕がお店に並びますので甘酒やお料理に使ってみてください。

次回は四月に開催予定です(^_-)-☆

 

ico05-004関連記事

手作り味噌講座  2016 手作り味噌講座 report#1  2016

手作り味噌講座 report#1  2017

 

 

 

お問合せ  お申込み      

  kurashilabo  立川でゆるり Naturallife
                  Workshop・PrivateLesson    
      icon1-1thir8rnt6p icon-3 icon-4thxqc1y308 icon-6 %e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc
                    友だち追加数

   ブログランキング・にほんブログ村へ 

手作り味噌教室 report#1

b_simple_72_1s

2月24日

手作り味噌講座無事終わりました。

出だし、ガスの元栓が開かなくてどうなってしまうか焦ってしまいましたが何とか解決。

30分ほどロスしました。

でも~ベテラン主婦が揃っていたのでその後は段取りよく進み時間通り終了できました。

 

2017_02_24_5

2017_02_24_13

 

今日の参加者は3名。

皆さん昨年も参加いただいた皆さんなので手際よくできました。

場所は二丁目公会堂。

ガスは業務用でとても火力が強く家で大豆を煮るよりとても早く煮えます。

 

それでも1時間以上かかります。

その間三人は麹でパック!

 

2017_02_24_6

 

麹は、食品としてうまみを出すだけではなく、さまざまな健康効果や美容効果があることが知られています。
昔から、酒造りに携わる杜氏の手が白いことから麹の美白効果が知られています。
麹が生み出すコウジ酸はメラニン色素の生成を防いで、肌の白さを保ってくれます。
さらに、同じように生み出されるビタミンB群の成分は、細胞の新陳代謝を高め、熱や紫外線によりダメージを受けた肌の速やかな回復を促します。
また、日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐ作用があるためだと言われています。

 

パックの後は麹の化粧水で整え紫根のクリームでお肌しっとり。

パックだけでもお肌もっちり~と皆さん口をそろえておっしゃっていました。

 

2017_02_23-1_5

米麹⇒麹水⇒残りで麹パック

 

2017_02_23-1_3

紫紺クリーム

 

 

鍋の大豆をちょっとつまんでみるとほんとにおいしい!

見た目もとてもきれいな大豆でした。

 

2017_02_24_4-2

 

塩と麹を混ぜる時も、触り心地の良い塩でとっても気持ちがよかったです。

こんなとても良い材料で作る味噌はおいしいに間違いありません。

プラス酒粕でふたをするので、たぶんおいしさ倍増です。

 

酒粕も以前酒屋さんをしていたストアで売っていた酒粕を買いました。

板粕ですがスーパーで買うのと違ってしっとりとても良い香りです。

 

福生の田村酒造場の「嘉泉 かせん」という酒粕です。

三月のお雛様あたりで仕入れが終わると聞いたので3袋買っちゃいました。

冷凍して来月のみそ講座に使います。

 

出来上がりはこちら。

酒粕できれいに蓋をしました。

 

2017_02_24_17-2

 

来年の解禁日が楽しみです。

 

おやつは甘酒豆乳のゼリー。

写真を撮るのを忘れてしまいました。

とっても自然な甘みでおいしくできました。

味噌づくりで疲れた後の甘味はうれしいですね。

 

次回は三月に開催予定です(^_-)-☆

 

 

 

 

 

ico05-004関連記事  手作り味噌講座  手作り味噌講座 report#1

 

お問合せ  お申込み      

  kurashilabo  立川でゆるり Naturallife
                  Workshop・PrivateLesson    
      icon1-1thir8rnt6p icon-3 icon-4thxqc1y308 icon-6 %e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc
                    友だち追加数

   ブログランキング・にほんブログ村へ 

 

 

 

 

手作り味噌教室

b_simple_72_1s

2月24日は久しぶりのレッスン!

石けんではありませんが…

手作り味噌講座です。

 

お友だちと今まで石けん教室に参加いただいた方限定で開催しています。

しばらくレッスンを開催していないので慎重に段取りしました。

 

材料はパルシステムで揃えました。

昨年作ったお味噌はとても美味しくて今年も12キロ作る予定です。

昨年参加いただいたお二人も2キロから4キロへ増量!

今回は酒粕でふたをする予定です。

この酒粕は「みそっかす」という名前がついています。

味噌が出来上がるころ酒粕にうまみが移りとても美味しい調味料になるそうです。

また、酒粕でふたをしているのでカビも生えてきません。

噂では天地返しも不要とか…一石二鳥?三鳥?

出来上がりが楽しみです。

 

2017_02_23-1_8

 

2017_02_23-1_2

 

豆が茹で上がる間に麹で作る化粧水を作ります。

残った麴でパックを作り煮上がるまでパックしちゃおうという魂胆!

時間を有効利用(笑)

 

参加の皆さんにはすっぴんで来ていただきます。

パックの後は麹水と手作り紫根のクリームでお手入れの予定!

ぴっかぴか~お楽しみに~

 

2017_02_23-1_6

 

2017_02_23-1_3

 

おやつも、ウエルカムドリンクも全て麹を使ったものを用意してます。

味見してみたらとてもいい感じに仕上がりました。

 

明日も良い天気になりそうです!

 

 

ico05-004関連記事  手作り味噌講座  手作り味噌講座 report#1

 

お問合せ  お申込み      

  kurashilabo  立川でゆるり Naturallife
                  Workshop・PrivateLesson    
      icon1-1thir8rnt6p icon-3 icon-4thxqc1y308 icon-6 %e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc
                    友だち追加数

   ブログランキング・にほんブログ村へ