天気管(ストームグラス)

 

先日作ったドライフラワーのリース同様

天気管もずいぶん前に材料を揃えておいたのですが…

早く作らなければ… と思いつつなかなか行動に移せず

やっと3日前に作りました。

 

 

作り方はいたって簡単。

材料を計って混ぜたり湯煎したりするだけです。

 

ただ、化学薬品的なものを使うので

ちょっとドキドキしながら作りました。

 

今回は簡易的な作り方で、

本来は取り扱いが厳しい化学薬品を使うのですが

調べたら代用品でできることを知りそれで実験してみました。

 

 

材料 樟脳・ひえっぺ(硝酸アンモニウム)・藻塩(塩化カリウム)・精製水・無水エタノール

 

材料をすべて入れて混ぜ終わった後

 

2時間半後

 

翌日湯煎した後

 

湯煎後フラスコへ移し替え

 

 

 

 

参考にしたブログはこちら。

「徒然なるブログ・ストームグラスを自作」

丁寧に説明されていてとても分かりやすかったです。

 

 

天気管は19世紀に航海士が天気予測器として使っていたそうです。

天候によって結晶の表情が変わります!

 

 

結晶は作ってから早くて一週間から遅くて一ヶ月くらいと

微妙なさじ加減で出方が違うらしいです。

 

 

しばらくは放置し少しずつ調整していくそうです。

早くキレイな結晶が見たいです。

 

 

 

Amazonでみつけたストームグラスです。

結晶の出方など写真が載っているので興味のある方はぜひ!

 

ストームグラス

 

 

今日は12月3日晴れ☀

結晶は少な目です。

 

 

 

 

結晶の様子はInstagramで更新予定です!

 

 

 

 

 

 

 

*募集中講座*

12月から3月までお休みします。

1~3月は手作り味噌講座

2月はリキッドソープの

リクエストがありましたので開催します。

開催日は決まり次第お知らせします。

ご希望の方は下記「お申込み」よりご連絡ください。

 

 お問合せ お申込み

kurashilabo 立川でゆるり Naturallife
Workshop・PrivateLesson
  友だち追加数   ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中