洋菓子レッスン

 

毎月通っているパン教室の洋菓子コースパートⅠへ行ってきました。

パートⅠの一回目だけ受講し

Ⅱ・Ⅲを先に受講し再度パートⅠに戻って受講です。

 

 

久々のお菓子作り、

ご一緒した生徒さんたちも初めての方たちでしたが

みんさんとても明るくて話も盛り上がり楽しい一日になりました。

 

 

作ったお菓子はフール・セック

“オーブンで乾燥させた”という意味だそうです。

 

 

フール・セックを3種類作りました。

 

 

 

 

 

ロゼット・ショコラ モンタージュ

ココア生地でフランボアーズペパンをはさみ

チョコでコーティングします。

丸くかわいらしく絞ります。

「ロゼット」はバラの意味です。

 

 

 

 

リヴェール モンタージュ

アーモンドプードルがたっぷり入っています。

プラリネの入ったチョコレートをはさみます。

波型に絞りました。

難しかったです!

「リヴェール」は川の意味です。

 

 

 

 

テュイル

アーモンドスライスがたっぷり薄ーく伸ばして焼きます。

生地作りはこれが一番簡単でしたが伸ばすの手間がかかりました。

軽くて何枚でもいただけます!

「テュイル」は瓦の意味です。

 

 

 

「モンタージュ」は菓子の組み立て、仕上げの意味です。

二つはクリームをサンドするのでモンタージュとついています。

 

 

 

手間がかかっている分とてもおいしくできました。

三つともさっくり程よい甘さであと引くおいしさです。

手土産やおやつにピッタリですね!

三ついっぺんには難しいですがそれぞれだったら作れるかな?

 

 

 

 

ランチは先生お手製のパンのワンデッシュランチ!

焼きたてパンはとってもおいしいです。

かぼちゃのサラダにスープもおいしくいただきました!

 

来月も楽しみです(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*募集中講座*

11月の1daylesson

たまごの石けん
赤色の美容液

はじめての手作り石けん

 

 

 

 お問合せ お申込み

kurashilabo 立川でゆるり Naturallife
Workshop・PrivateLesson

 

  友だち追加数

   ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中