7月の1daylessonのお知らせ

b_simple_72_1s

 

月の1daylessonは「ピンクの石けん アロエの石けん」を作ります。

 

 

アロエの代表的なものは「キダチアロエ」と「アロエベラ」ですね。

キダチアロエ(Aloe arborescens)は観賞用、食用として栽培される。 「木立ち」の名の通り茎が伸びて立ち上がり、成長につれ枝は多数に分かれる。 暖地では戸外でも育ち冬に赤橙色の花をつける。 葉の外皮は苦味が強いが、葉内部のゼリー質はアロエベラと変わらず苦味はない。 ワシントン条約によって輸出入は制限されている。

科名:ユリ科
属名:アロエ属
和名:木立蘆薈(きだちろかい)
学名:Aloe arborescens
本州、四国、九州の全国で栽培、一般家庭でも普通に植えられています。

 

アロエベラ (A. vera)は主に食用として栽培され、葉の外皮を剥いた葉肉(海綿状組織と柵状組織の部分)が使用されている。 ほぼ全種がワシントン条約で保護されるアロエ属にあって唯一栽培種として例外措置されている。 花は黄色で、葉は長く株の中心部の葉が成長し、外側の葉は成長に伴い枯死する。 寒さには弱い。 食用ではヨーグルトに入れるほか、日本では刺身などにされる。

科名:ユリ科
属名:アロエ属
学名:Aloe vera

 

 

キダチアロエは、昔から俗に「医者いらず」といわれてきたものであり、葉肉の内服で健胃効果があるとされ、また含有するバルバロインの下剤効果により便秘に効果がある。 ただし、体質によっては胃炎を起こす場合があることや、継続摂取による大腸の色素沈着を起こすことがあることなども報告されている。 また外用として傷や火傷に用いられる場合もあるが、逆に悪化させた例も報告されており、使用には一定の注意が必要である。

なお、ドイツの薬用植物の評価委員会コミッションEによれば、ゲル状物質(葉の中央にある柔組織に存在する粘性の物質)の外用は、痛みや火傷の回復に対して有効性が示唆されている。

 

Wikipediaより抜粋

 

アロエについては下記サイトで詳しく紹介されていますので興味のある方はご覧ください。

 

サプリメント大学
https://www.supkomi.com/univ/aloe/aloe-effect.html

 

 

 

今回の石けんはキダチアロエの葉をミキサーでジュースにして水分の一部として使います。
不思議なことにきれいでかわいいピンク色の石けんになります。

ピンク色の石けんは他には酒粕の石けんもうすいピンク色になります。
色付けなしでこんなにきれいなピンク色になるのはアロエくらいかもしれません。

 

アロマクラフトは「アロマスプレー」を作ります。

蒸し暑いこの時期はお部屋もリフレッシュしたいですね!
精油はスッキリさわやか系の香りや抗菌・消臭効果のあるものを選ぶといいですね!
ラベンダー、ティートゥリー、ユーカリ、ペパーミント、レモンなど…

 

 

7月の 1day lesson

■ 内容:「アロエの石けん」
アロマクラフト「さわやかアロマスプレー」

■ 日時

7月14日(金)午後 定員2名~4名 14時より16時00分   受付終了!
7月17日(月)午後 定員2名~4名 14時より16時00分
7月21日(金)午後 定員2名~4名 14時より16時00分
7月26日(水)午前 定員2名~4名 10時より12時00分

■ 費用 :4000円

テキスト・材料・お茶とkatokumi特製手作りパンまたはお菓子付き
お持ち帰りせっけん 250gバッチ+アロマクラフト
終了後は皆さんでお茶の時間をお楽しみください。

 

■ 場所:立川市錦町2-6-24 Mi-ya(ミーヤ)

http://www.mi-ya-flower.com/

☆費用は当日現地にてお支払いください。
☆持ち物:エプロン、ゴーグル、ゴム手袋、持ち帰り用袋、保冷ランチバック
またはタオル、ハンドタオル、ウエス(古布)または新聞紙、筆記用具
☆駐車場はございません。 お近くのパーキングをご利用ください。

※「kurasilabo」の教室で作る石けん
苛性ソーダとオイルをブレンドするコールドプロセス製法です。 劇薬(苛性ソーダ)を使用するため、安全性を考えお子様連れのご受講はご遠慮いただいております。

※キャンセルについて
材料準備の都合上、なるべくお振替えをお願いしております。
2日前までのご連絡をお願いしております。 それ以降は講習費を頂戴いたします。

※原材料について
こちらの教室では主に化粧品用、食用グレードの厳選した材料を使用しております。 アレルギー、特にキク科、ナッツ類等アレルギーのある方は事前にお問い合わせ下さい。

 

 

 

ico05-004関連記事

 

お問合せ お申込み

kurashilabo 立川でゆるり Naturallife
Workshop・PrivateLesson
icon1-1thir8rnt6p icon-3 icon-4thxqc1y308 icon-6 %e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc
                    友だち追加数

ブログランキング・にほんブログ村へ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中