石けんの色

b_simple_72_1s

 

石けんの色を自然の色で着色するために実験してみました。

作りたての写真の色は結構濃い色でしたがどんどん退色していきとてもきれいなパステルカラーになりました。

 

 

ハイビスカス(2パターン)

レンガ色⇒ピンクベージュ

 

紫紺(インフューズドオイル・チンキ)

濃い目のブルーグレー⇒グレー

緑がかったグレー⇒薄いグレー

 

ローズマリー(インフューズドオイル)

モスグリーン⇒ピンクべージュ

 

抹茶 (インフューズドオイル)

薄茶⇒薄い黄緑色

 

ハンガリアン・ウォーター(チンキ)

濃いグリーン⇒ベージュ

 

 

2017_01_27_18

 

2017_01_27_19

 

2017_01_27_1

 

2017_01_27_2

 

現在の色がどのくらい残ってくれるのか…

自然のもので色付けした石けんはどんどん退色して薄くなってしまいます。

この実験でもたぶん同じように薄くなっていくと思います。

 

紫紺の紫色の石けんを作りたいと思っているのですがもう少し実験が必要のようです。

 

 

 

ico05-004関連記事  せっけん色実験① 実験① 色の変化 実験①色の変化追加 

 

お問合せ  お申込み      

  kurashilabo  立川でゆるり Naturallife
                  Workshop・PrivateLesson    
      icon1-1thir8rnt6p icon-3 icon-4thxqc1y308 icon-6 %e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc
                    友だち追加数

   ブログランキング・にほんブログ村へ 

 

 

 

 

広告

パン教室 lesson!

b_simple_72_1s

2月1日学びの時間

今日は寒さも少し和らぎ教室はオーブンの熱で暑いぐらいでした。

 

ico05-004 本日のメニュー

チョコマロン

生地にチョコレートを練りこんでマロンを散らして巻き込んだしっとり甘~いパンです。

サブマリン

牛乳ごねのふんわり食感のパンです。

パリの石畳

バレンタインにピッタリの生チョコ。パリの石畳をイメージしたチョコです。

 

 

 

今日から生徒さんの人数が増え4人から6人になりました。

人数が多い分いつもよりにぎやかで笑いが絶えません。

先生も人数が多い分大変そうです。

 

余談ですが世間話をしていたら何と先生も酉年ということが発覚!

これで何人目の酉年か?

本当にここ2、3年酉年との出会いの多いこと(笑)

 

パン教室も三年目になり手際もよくなっては来ましたがまだまだです。

これが終了すれば講師コースに行くか否か?

 

それには試験があり合格しなければ講師コースには進めません。

まだどうするか決めていませんが

まずは目の前のことをしっかり勉強して身に着けていきたいなと…

 

石けんも同じ時期にはじめこちらは2月19日の卒業制作発表会で卒業です。

卒業しても何らかの勉強会で先生にはお世話になると思いますし、教室で知り合った皆さんともずっと情報交換や交流は続けていきたいと思っています。

 

知らない人が教室で出会いいろんなことを共有し何かを生み出していく過程はとても楽しく刺激をいただいています。

自分が主催する石けん教室でも同じような化学反応が起きることを期待して日々勉強…そんなに堅苦しいものではなく楽しんでいきたいなと思っています。

 

 

 

お問合せ  お申込み      

  kurashilabo  立川でゆるり Naturallife
                  Workshop・PrivateLesson    
      icon1-1thir8rnt6p icon-3 icon-4thxqc1y308 icon-6 %e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc
                    友だち追加数

   ブログランキング・にほんブログ村へ