夏せっけん lesson report #3

ご訪問ありがとうございます。
立川のお肌にやさしい手作り石けん教室とくらしの講座
『kurashi labo』 です。

 

夏せっけん3回目のlesson report。
いつも来ていただている立川のH様、西荻のS様のお二人と
先日参加いただいた日野のS様の三名でした。

 

20160727_1714

 

お二人のS様はリクエストでよもぎせっけんを作りました。
H様はスースー柿渋せっけんです。
作る前から興味津々で柿渋のボトルのふたを外してにおいをかいでいました。
近所の方が柿渋で塀を塗装されていたそうでそれが夕日にあたりとてもきれいな色だったそうです。

 

柿渋とは、渋柿の青い未熟果を潰し、圧搾してできる液体を発酵させたものです。
主成分は高分子のタンニン。色は褐色、においは独特です。

昔から木・布・紙等の染料や補強剤・防腐剤・防水剤として使われてきました。
また、民間療法の中では、血圧降下剤・やけど・しもやけ・二日酔い防止・毒蛇等の 蛋白毒の中和やお酒の清澄剤として利用されてきました。

 

せっけんの型はアクリルモールド、紙コップ、ポテトチップの丸い容器とバラエティに富んでいました。

日野のS様は二回目なのでまだアクリルモールドを持っていないので身近なものを利用。丸くてかわいいせっけんになります。H様はシェアされるので紙コップにしました。

 

 

アロマクラフト
S様はワンちゃんと散歩に行くとき虫よけスプレーを使うそうなので今回作る虫よけスプレーは お役にたちそうです。
他のお二人は前回虫よけスプレーを作ったのでよもぎのインフューズドオイルを使って「よもぎ軟膏」を作りました。

 

S様のお嬢さんの皮膚炎に効くといいですね。
H様も一緒に作りました。 できたそばから足や腕に塗っていました(笑)

 

おやつは…
再ブレイクのトマト寒天ゼリーと
梅シロップのドリンクでお出迎えでした。

 

20160727_3553

 

トマト寒天ゼリーはなぜか固まらずトマトジュース状態でした(>_<)
失敗!家に帰って一人反省会(-“-)
レシピ通りだったんだけどな~(T_T)

 

★お問合せ・お申し込みフォーム

★ご予約カレンダー クービック予約システムから予約する

 

kurashilabo  立川でゆるり Naturallife 
■ ワークショップ・PrivateLesson
・手作りせっけん・手作りパン・整理収納/ライフオーガナイズ
・エコ・クッキング・デザイン・パソコン
*HP kurashilabo * Facebook  * Twtter  * アメブロ

ブログランキング・にほんブログ村へ 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中