せっけん色実験①

こんにちは、立川のお肌にやさしい手作り石けん教室とくらしの講座
『kurashi labo』 です。

 

家にあるお菓子用パウダーとスパイスの買い置きをせっけんに使ったらどんな色になるか実験してみました。
今回は13種類
桜葉A・B・さくら花・桜茶・桜W・抹茶A・B・C・大葉若葉・よもぎ・パプリカ・ウコン・ダイダイ皮

せっけんの色は、苛性ソーダと反応して変化し、香りも飛んでしまいます。
緑茶のカテキンは苛性ソーダと反応すると茶色になります。
緑色を出したいときはインフューズドオイルにします。

今回は実験なのでパウダー小さじ1/4を30mlの石けん生地にそれぞれ混ぜ合わせました。

結果はこちら

img_20160312_231940.jpg

ただし、時間とともにまた変化し続けます。
型出しして1か月後にはどんな色に変化するか…

まだまだ実験したいことは山ほどあります。
今できることから少しずつやってみたいと思います。

結果もお楽しみに~❤

■ お申し込みお問合せはこちら ⇒ ★申し込みフォーム

■教室予約はこちら⇒ ★予約カレンダー

 

  
kurashilabo  立川でゆるり Naturallife 
■ ワークショップ・PrivateLesson
・手作りせっけん・手作りパン・整理収納/ライフオーガナイズ
・エコ・クッキング・デザイン・パソコン
*HP kurashilabo * Facebook  Twtter  * アメブロ

ブログランキング・にほんブログ村へ 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中